シリーズ会場探しの旅3~末広温泉2階~


2014.06.30

ベップ・アート・マンス期間中(11月1日〜30日)の魅力のひとつは、会場と会場をめぐりながら、別府のいろいろな細い道を歩けること。

ふだんの生活だと見逃してしまう景色を、アートを楽しみながら発見できることだと思っています。

 

企画者の方も「こんなルートでまちを歩いてもらえたら楽しいだろうな」と想像しながら

「会場探し」をしてみてはいかがでしょうか?

 

さて今日は、別府のアート版トキワ荘「清島アパート*」から永石通りに入り、山側へ。

線路一本手前、たばこ屋さんの道路を右に折れるとすぐに黄色い屋根が見つかります。

 

DSC_6235

末広温泉。”几帳面”といわんばかりの正方形の浴槽があるんですよ。

 

2階の部屋は、1階の温泉とともに管理人さんの手によってきれいに保たれています。

建物を守りつつ、かわいらしいネズミたちのオリジナルタオルやスタンプ制作など、

地域の中でも精力的に活動されていることがよくわかります。

末広温泉のWEBサイトです! http://suehiroonsen.jimdo.com

 

20140624111944_p

管理人さんも、2階をベップ・アート・マンスのこの機会にぜひ活用してほしい、とのこと。

日あたりがよく、ふだんも休憩場所として貸し出しておられるからか、

温泉と同様、清潔感のある室内です。階段も広めで上り下りしやすいです。

 

DSC_6239

24畳で、1日4500円です。午前中から夕方まで使用できます。

低い長机や座布団を借りられるので、トークイベントや手芸教室、小さな写真展にも向いているでしょう。

清島アパートと同じ末広町内。5分もあれば”はしご”ができるので、ここで企画をすると、何か面白いことが起こりそうな予感です!

 

地図を広げたり、実際に町をたくさん歩いて、計画を練って、会場選びを楽しんでくださいね。

プログラム登録の受付は、7月10日(木)までとなっております。提出はどうぞお早めに!

 

*清島アパート:http://beppuproject.com/kiyoshima